01,2018 月の隠れた夜に READ MORE

 09,2018 レインボームーンストーン(ラブラドライト)の指環とオーダー用ルース READ MORE

 09,2018 レインボームーンストーン(ラブラドライト/1.03ct)の指環 READ MORE

 17,2017 グランディディエライトの指環 READ MORE

 03,2017 トーマスの指環 READ MORE

 17,2017 スモーキーグリーンのセミブラックオパールのリング READ MORE

 07,2017 ブラックオパールの指輪 READ MORE

 07,2017 エチオピア オパールの指輪 READ MORE

 05,2017 レインボー・ムーンストーンのリング READ MORE

 03,2016 夏色のダイヤモンドで READ MORE

 30,2015 ひつじのリング READ MORE

 27,2015 22Kとダイヤモンドのエタニティリング READ MORE

 27,2015 しまいこんでいたマリッジリング READ MORE

 30,2014 大切な言葉を刻んだリング READ MORE

 14,2013 水晶のなかの水晶 READ MORE

 12,2013 ひつじのリング READ MORE

 12,2013 scarab あるいは kidneys READ MORE

月の隠れた夜に

今宵の「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」はご覧になりましたか?皆既月食に何やら色々重なってとても珍しい月だとか(適当)。旧暦を意識して生活していると、ひと月に二回満月あるとかってどうなの?というのが正直なところなのですが皆既月食はそりゃ特別!その瞬間、太陽と地球と月を結ぶ直線が体の芯を通るんですもん。蒼白い満月がだんだん地球の影で欠けてゆき皆既月食となると、「ブラッドムーン」、血の色の月になる...

レインボームーンストーン(ラブラドライト)の指環とオーダー用ルース

レインボームーンストーン(ラブラドライト)の指環とオーダー用ルース。シルバーはその熱を伝えやすい性質から、デリケートな石をこのようにベゼルセッティング(ふくりん留め)にしてしまうと、バーナーをつかったサイズ直しのような加工がとても難しくなります。それでも、シルバーの素材としての表情の豊かさや面白さ、シルバーを純度の高いゴールドの明るく柔らかい金色と合わせた時のコントラストの美しさが好きでたまらない...

レインボームーンストーン(ラブラドライト/1.03ct)の指環

レインボームーンストーン(ラブラドライト/1.03ct)のシルバーの指環石枠は22カラットゴールド、サイドのワンポイントに18カラットゴールドの金線を埋め込んでいます。・レインボー・ムーンストーン(ラブラドライト)Bihar, India 1.03ct・silver925 / K22YG / K18YG (鍛金法)・サイズ:12号(サイズ直し不可。ただし0.5号程度なら延ばせます)----online shoping・SINRA'S STORE・creema・iichi...

グランディディエライトの指環

ややこしい名前ですよね。グランディディエライト。2000年、1カラットにも満たない宝石質のものがスリランカで発見され、当時は超希少石ということで話題になりました。その後2014年、マガスカルのトラノマロでもクランディディエライトの鉱床が見つかりました。昨年末の2016年までの間に800kgの原石が採掘され、その中でアイクリーンの宝石質ものは60g(カラットに直すと300ct)だったそうです。この石は、インディゴライト...

トーマスの指環

11月になりました。ジェモロジストとかゆうてるんやったらトパーズなんちゃうんかなんですけども、今回はかえるたちの指環を。銀のかえるたち。名前はトーマスといいます。長いこと抽斗の奥に隠れていたトーマスたちが、忘れ去られるのを不安に思ったのでしょうか、これから寒くなるというこの時期に のこのこと出てきたのです。こんなですけど、嵌めごごちというか、しがみつき具合が驚くほどよく、予想外に上品で、しっくりと...

スモーキーグリーンのセミブラックオパールのリング

スモーキーなグリーンのセミブラックオパール地味だけど、なんともいえない色に惹かれた。銀のテクスチャーは、酸で腐食させた後表面を硫化させ黒く染め、そして荒く磨いて作ったもの。偶然性が生み出す素材の表情をこのオパールと合わせたいと思ったから。ただ、シルバーはその熱を伝えやすい性質から(熱伝導率がとても高い)オパールなど熱に弱い石をセッティング、特にこのようにベゼルセッティングにしてしまうと、バーナーを...

ブラックオパールの指輪

ブラックオパールを22カラットゴールドの石枠で包んだシルバーの指環をつくりました。光や角度によって紫〜赤までの色が遊ぶエキゾチックな雰囲気を持つオパールです。シルバーの腕には鎚目で表情をつけています。・ブラックオパール(オーストラリア)0.66ct・素材:silver925/K22YG 鍛金法・サイズ:13.5号(サイズ直し不可)online shoping・SINRA'S STORE・creema・iichi...

エチオピア オパールの指輪

・エチオピア オパール(エチオピア ウェロ)5.28ct・K18YG/K22YG(石枠)・サイズ:13号少し暗いですが、怪しく激しい遊色がよくでています。黒い背景に昼光色の蛍光灯で撮影。(手が荒れ荒れでお見苦しくてすみません。)online shoping・SINRA'S STORE・creema・iichi...

レインボー・ムーンストーンのリング

とても美しいインド産ムーンストーンで指輪を作りました。山高い長方形のカボションに青〜虹色の光がゆらめく神秘的なレインボー・ムーンストーン(ラブラドライト)です。月の美しい夜に。・レインボー・ムーンストーン(ラブラドライト) 4.77ct / K18YG / K22YG(石枠) / silver925 (鍛金法)動画をあげました。手が荒れててお見苦しいのはご勘弁を。...

夏色のダイヤモンドで

ナチュラル・カラー・ダイヤモンドをつかったシリーズの新作ができました。どの子もとっても個性的。石枠は22カラットゴールド、腕はプラチナ900。しかも、ピンク、レッド、オレンジ!!ミルを打ったり、手彫りで装飾したり、ラフな艶消しだったりと、それぞれの石にあわせて仕上げました。間に細めのリングを挟んでスタッキング。O.(オードット)iichi店...
No image

金の指環

丸い線を引く道具と、引いた丸線でつくったK22の指環引いたときにできる筋もそのままに。...
No image

赤い小さなダイヤモンドのリング

一見、アルマンディン-パイロープ・ガーネットみたいに見える赤い石。でも、光沢はアンドラダイトよりも強いし、ジルコンにしてはエッジがシャープだし、なんだろう???と、石好きな方には不思議がられるかもしれません。これは、内包物の酸化鉄によって赤く見えるダイヤモンド。クラリティは決してよいとはいえないのですが、ダイヤでこの赤は見過ごせないな、と手に入れました。見た目の幅は細めですが、高さをしっかりとって...

ひつじのリング

新暦的には未年も終わりかけ、、、、なのですが、うちでは気持ちの上で旧暦で暮らしています。で、あえていま、ひつじのリングを。目にサファイアを入れました。・シルバー950 / サファイア・サイズ:11号・白ひつじもでき〼。・サイズ、目の石のオーダー可・納期:3週間〜1ヶ月ひつじのリング...
No image

リングたち

ただいま うめだ阪急にて催事中です。今日は1日店番してます。リングたち。ダイヤモンド、トラピッチェエメラルド、K22、Pt900うめだ阪急10Fスーク南街区「創作作家イベントスクエア」11月4日(水)〜10日(火)・日〜木曜日 10:00〜20:00・金・土曜日 10:00〜21:00(南街区手芸用品売場の近くです)...

22Kとダイヤモンドのエタニティリング

22Kの幅広リングに、明るい色のメレダイヤを一周ぐるりと埋め込みました。エタニティは完全なものの繋がりではなく、不揃いで不器用な一瞬一瞬が、たゆまず重なり、そしてその結果として永遠(エタニティ)となる。そういうもののような気がするのです。22K独特の明るい黄色、軟らかさ、そしてここちよい重量感、シンプルですが、とても贅沢なリングに仕上がりました。22KD 0.2ct Gカラー、VS2-SI1 ベルギーカッティングこ購入、...

しまいこんでいたマリッジリング

シンプルなマリッジリング重ねづけで気分を変えてみてはいかがですか。ゴールドにホワイトのメタルを合わせコンビネーションにすれば、見た目も新たに、そしてなにより華やかになります。今回はシンプルなプラチナリングにシルキーなテクスチャーをつけ、ちいさいダイヤを8粒ひっそりとお入れしました。「しまいこんでいた思い出も、これで連れ出してあげられる。」と、おっしゃってくださいました。...

大切な言葉を刻んだリング

刻印入りK18リングご自身の指針となる言葉をいつも身に付けていたい、というご希望でお作りしたものです。長くお使いいただくものだからこそ、たっぷりと地金を使い、しっかりと地金を鍛えながらお作りしました。厚みもしっかりありますので、指あたりをやわらかくするために内側を丸く加工しています。薄いリングだと、内側の指あたりを優しくするためのカーブが十分に作れないのです。見た目ではわかりにくいのですが、内側の加...

水晶のなかの水晶

水晶のなかに水晶が入っている「クォーツインクォーツ」のリング。だいぶまえに記事を書いていたのですけど、アップし忘れていたのを発見。いまさらなんなんですけど、公開です。水晶の結晶を自らのなかに抱いた水晶、クォーツインクォーツ。指輪になりました。となりにある、一回り大きいもう一つ。いま取りかかっている石です。澄んだ湖の底に静かに眠っている古代遺跡のようだなぁ、、、、などと、うっかり覗き込んだら吸い込ま...

ひつじのリング

ひつじのリング。元型になった子はご主人がきまって旅立ちましたが、これはその子どもたち。目にはサファイアをいれました。角も、くるんとできました。私が顔のあるものをつくるとき、とくに気にかけているのは、口もと。かならずちょっと微笑ますようにしています。かえるだって、おたまじゃくしだって。...

scarab あるいは kidneys

石留めがおわったところ。これから仕上げ。ニックネームは、scarab あるいは kidneys...