09,2018 皇帝の緑 READ MORE

 16,2017 横浜ミネラルフェスタinワールドポータース READ MORE

 06,2017 石を巻く READ MORE

 22,2017 天然石の帯留いろいろ READ MORE

 09,2017 満月の夜に READ MORE

 07,2017 5月のみどりと READ MORE

 28,2016 ナッツみたいなダイヤたち READ MORE

 16,2016 水晶の庭(Quartz garden pendant) READ MORE

 29,2016 ダイヤいろいろ READ MORE

 06,2015 blue READ MORE

 19,2015 藍染めの陶器のようなラピスラズリ。CALCITE MATRIX IN LAPIS LAZULI READ MORE

 12,2015 Garnet READ MORE

 10,2015 Rhodolite Garnet READ MORE

 31,2015 vitamin color diamond READ MORE

 29,2013 四角い石のネックレス READ MORE

 28,2013 ボルダーオパール(色が遊ぶ石) READ MORE

 06,2013 ビタミンカラーのダイヤたち READ MORE

 06,2013 トラピッチェ ダイヤモンド READ MORE

 28,2013 オパールたち READ MORE

 27,2012 クオーツ イン クオーツ READ MORE

皇帝の緑

ロシア産デマントイドガーネットでプチスタッドピアスを作りました。4本爪のプレス枠にポストを付けて留めただけ。このパワフルなグリーンを愉しむにはそれでじゅうぶん。K18YGタイプとPt900タイプとそれぞれ1セットづつ仕立てました。シングル(片耳用)をご希望される方はお問い合わせください。あと2ピースだけですが、同じロットのストックがあります。----・SINRA'S STORE・creema・iichi...

横浜ミネラルフェスタinワールドポータース

・9月16日〜18日 「第14回ミネラルフェスタ in 横浜ワールドポーターズ」に出店いたします。非加熱スターサファイア(ビルマ産)/22K/Pt900当初は、孤軍奮闘している友人のドライバーでついていくだけのつもりだったのですが、「くるんなら出してくださいよ。横(のブース)がたぶん空くから取ります」「うん」という流れで、すごい気楽なノリでこの催事に参加させていただくことになりました。しかーし、石好きさんの祭りに...

石を巻く

石を巻いています。オパールたち。オーストラリアとエチオピアムーンストーン(インド)、ヒスイ(ビルマ、A貨)、シェルカメオ(イタリア)そしてトラピッチェ・エメラルド(コロンビア)9月の誕生石 サファイア。これはビルマ産のスターサファイアです。枠に使っているのはK22YGという純度の高いゴールド。柔らかくて明るい黄金色をした素材です。それぞれの形に合わせた枠を作り、石を伏せ込んで固定します。SINRAでは真珠...

天然石の帯留いろいろ

またまたご無沙汰しておりました。気がつけばお盆も過ぎて小学生たちの夏休みもおわろうかという時期に!みなさま夏をどうすごされたでしょうか。わたくしは今年は夏休みもなく、いつもどおり犬と散歩して仕事する、という生活をおくっております。気分だけでもリフレッシュしようと、ブログのテンンプレートを変えてみました。暑い暑いといいながら、色石の帯留をつくりました。天然石の色は一見派手に見えても嫌みにならず、控え...

満月の夜に

6月の満月の夜に。ムーンストーン美しい青白い月のような光と、優しく淡い虹色の光を宿すとても魅惑的なルースだ。ただ、オーソクレース(正長石)のムーンストーンではなく、ラブラドライトだから、レインボームーンストーンと呼ぶべきなのかもしれない。そして、ぜったいウサギになりたかったはずな南洋真珠。K18のしっぽをつけて望みを叶えてあげた。ムーンストーンもパールもどちらも6月の誕生石。...

5月のみどりと

またまたずいぶんとご無沙汰してしまいました。前回の更新は2月ですから、3ヶ月(!)ぶりということになります。いつの間にやら5月、アトリエから見える庭では、椿の花が終わり、新芽からかがやく黄緑色の若葉が開きだし、緑眩しい季節になりました。新緑をたたえてか、5月の誕生石はエメラルドとヒスイ、どちらも緑が美しい宝石です。今年新しく入ったルースからトラピッチェ・エメラルド(コロンビア・ムゾー)トラピッチェ...

ナッツみたいなダイヤたち

22K(カラット)の石枠につつまれたナッツみたいなカラーダイヤモンドたち。プラチナのリングとのシュミレーション。0.44ct0.41ct0.34ct0.27ct0.29ctRing:#6 / pt900 / 幅1.3mm / 高さ1.8mmnatural color diamonds...

水晶の庭(Quartz garden pendant)

水晶の中に閉じ込められた水晶がまるで庭のように見えるルースをハンドメイドのシルバーの枠にセットした大振りなペンダントをつくりました。水晶の庭が黒い背景に浮かんで見えるように枠はクローズドバックに、石の背景となる面には艶消黒の塗料を焼付けています。・クオーツインクオーツ(水晶結晶を内包した水晶):23.12ct・silver925(鍛金法)・39mm×23mm(つり下げ金具含む)SINRA's storesO. iichi店...

ダイヤいろいろ

あっという間に1月も終わりかけ。ふと気がつくと、このブログに一月放置したら現れる広告が出ているではないですか!サボっていたのを誤魔化すわけではないのですが、先日仕入れたほかほかのダイヤたちを。(画像はクリックすると大きくなります)少し小ぶりですが、色もテリも力強いカラーダイヤたち。小さいもので0.2ct、大きいもので0.5ctほど。そして、ソーヤブルのラフダイヤ。ソーヤブルというのは、ピラミッドを二つ底で合...

blue

大水青のブルーにあこがれて。silver925/K18ブルーオパール blue opalトルコ石 turquoise...

藍染めの陶器のようなラピスラズリ。CALCITE MATRIX IN LAPIS LAZULI

ラピスラズリです。藍染めの陶器のような 洗い晒したデニムのような。白い部分はカルサイト、ところどころに見える金属質な小さな星はパイライトです。ラピスラズリは”均一な濃い瑠璃色にパイライトの星がちりばめられている”ものが標準的に好まれるようですが、こういった変わり種もおもしろいものです。「均質さ」よりは、その素材の持ち味や多様さに惹かれ、ついつい、こうしたものを手に取ります。手の中で「地球が作り出した...

Garnet

前回ガーネットのトップをご紹介しましたが、今回ガーネットそのもののお話をすこし。ガーネットというと、「赤い石」、それも少し暗めの赤色のイメージをお持ちなのではないでしょうか。和名の「ザクロ石」、というのも、ザクロにソックリな結晶の形と色から名付けられたのでしょう。実際、もっとも目にする機会が多いのは、このザクロ色をしたガーネットかもしれません。しかし、前回もちらっと触れたように、「ガーネット」とい...

Rhodolite Garnet

2.48ct スリランカ産「ロードライトガーネット」ガーネットグループ。アルマンディンーパイロープ・ガーネットの中で、「薔薇の花のような」紫がかった赤色をしたものをこう呼びます。ロード(rhode)は薔薇のこと。ロードクロサイト(rhodochrosite)もロードナイト(rhodonite=薔薇輝石)も、名にロードを冠する石は薔薇色をしています。マーキースカットの美しいロードライト・ガーネットシルバーを古美仕上にしたバチカンに小さな...

vitamin color diamond

ビタミンカラーというのがぴったりなダイヤモンドたち。ビビッドな赤い色は酸化鉄。グレーに見えるのは黒いちいさな結晶のあつまり。すましたダイヤモンドには嫌われるインクルージョンだけれど、こんなにきれいな色を作り出してくれる。いろんなことがありながらも、まとった経験を個性に変えてたくましく生きる彼女たちに似ている。...

四角い石のネックレス

ちょっと大きめの四角い石たちのネックレス私は大きくて四角い石が好きなのですが、石枠を作るのが面倒なので、数だけ増えていくことに、、、、。しかし、それではいけないと、今回は、気になってた3つの石をシンプルなネックレスに仕立てました。カショーロン(ホワイトオパール)12.88ct,スリランカ ウェラワヤ杏仁豆腐にそっくり。アメトリン 6.26ct、入っていたケースにはブラジル産だと記載されていた。アメトリンというの...

ボルダーオパール(色が遊ぶ石)

10月も終わりかけていますが、、。10月の誕生石はオパール。以前にもここでお話ししたかもしれませんが、私はオパールが大好きです。これは、オーストラリア産のボルダーオパールの指輪。オパールの層は薄いのですけど、見事な”遊色”をもつ石です。オパール独特の、見る角度によってさまざまに変わる色を "play of color" 色が遊ぶ=遊色といいます。石の中で色が遊んでいるんです。可愛らしいと思いませんか?...

ビタミンカラーのダイヤたち

変わり種のダイヤたち、第2弾かわいいでしょう?!もう、これも一目惚れ。こういった変わり種のダイヤモンドは、いままであまり宝飾用にカットされて出回ることはありませんでした。けれど、ここ数年、ローズカットをはじめ、内包物をたのしむスライスダイヤ、あるいは、ダイヤの原石そのものなどが流通するようになってきました。このこたちも、透明度こそ高くありませんが、個性的で元気なビタミンカラー。テリもばつぐんでいい...

トラピッチェ ダイヤモンド

今回の東京行きで仕入れてきた変わり種トラピッチェで、しかもダイヤ!!うまく写真が撮れてないけれど、すばらしいコントラストなんです。トラピッチェ好きとしては、見過ごすわけにはいかなかった。。。そのうえ、ペアを見つけてしまった。。。。「これは運命だ。逃げてはいけない」と、自分を納得させながら迎え入れることに。底は平、端がギザギザしているのは、原石をスライスしたから。ペアで約0.5ctかわいい、かわいすぎる...

オパールたち

路傍の石から見事にカットされた宝石まで、どんな石にもそれぞれ惹かれるものがあるのですが、ほとんど憑かれているといってもいいくらい魅せられ続けているのがオパール。ボルダーオパール、ブラックオパール、エチオピアオパール作業机の蛍光灯で写真を撮ってもこれだけの遊色がでます。個性的なだけに、好みが分かれる石かもしれませんね。...

クオーツ イン クオーツ

自らの中に水晶の結晶を持つ水晶。指輪に加工中。覗き込むと、閉じられた世界に吸い込まれそうになる。このままほんとうに吸い込まれてしまったらそこはどんな世界なんだろう。。。とか、ときおりぼんやり考えこんでしまったりする。自然は私たちの想像をはるかに超えて美しくて、そして不思議だ。...