FC2ブログ
No image

鋳造法(キャスト法)と鍛金法による地金のちがいについて

地金についてのご質問が多いので、何回かに分けてこのブログを借りてお答えいたします。まず、ジュエリーの製法には大きくわけて2種類あります。 溶かした金属を型に流し込んで作る鋳造法(キャスト法、ロストワックス法)と、地金から叩いたり延ばしたり曲げたりして鍛(きた)えてゆく、鍛金法(鍛造法)という技法です。 鍛金法は、加工できるデザインが作り手の熟練度によりおおきく制限されてしまうことや、複製にはあまり向...