FC2ブログ

立春に。 オリゴクレース サンストーン

立春にふさわしい石に出会いました



D70_0400.jpg
Sunstone (Oligoclase) , Tanzania 2.36ct

久しぶりに出会った素晴らしいオリゴクレース サンストーン






D70_0401.jpg
Sunstone (Oligoclase), Tanzania 3.56ct 

ちりばめられた赤い紙吹雪はヘマタイト・インクルージョン

2000年にタンザニアのアルーシャ地域で発見されたそうです。

以前よく見られた

細かいグリッター状のヘマタイトがキラキラきらめくインド産のものに比べると

ヘマタイトの薄片インクルージョンが大きく、透明度が高いのが特徴です。



水槽の中を泳ぐ金魚のようにもみえるでしょう?






金魚は幸運を呼び込む縁起の良い魚だそうですよ






D70_0396.jpg
Sunstone (Oligoclase), Tanzania 2.06ct



D70_0406.jpg
Sunstone (Oligoclase), Tanzania 3.77ct




D70_0403.jpg




D70_0574.jpg

大きさの参考に。





D70_0567.jpg

D70_0566.jpg

D70_0571.jpg

D70_0563.jpg


D70_0576.jpg

ヘマタイト・インクルージョンは極々薄い金属で、
結晶の劈開面に沿って並んでいます。
だから、光の当たり具合で金属光沢を見せてくれることがあります。






D70_0584.jpg

メタリックな閃光が突然面となってクワッと顕れ、
覗き込んでいる者を驚かせてくれるのです。




金魚が泳いでいるな、とかぼんやり眺めていたら

花火もあげちゃうよ、的な




4月にはいくつか仕立ててご紹介する予定です。




**これらは石のみでの販売の予定はございません。**






関連記事

Tag: 宝石

Comment 0

Leave a comment