天球儀のリング

いかんいかん、
前回の更新からひと月近く経ってしまいました。

すみません。




DSC_8872.jpg

さて、これも、ほったらかしかと思われていたかもしれない

天球儀のリング [cosmos]

リングとして指にはめたときに、
ずれてしまうかも、という問題を、どうしようかと考えていましたが、

「実用性はいらん。飾っとくだけもいいから仕上げてほしい」

という、オトコマエなアドバイスをいただき、




DSC_8864.jpg

両サイドのリングで挟み込む
「ガードリング方式」(そんな方式があるのかどうかはさておき)
にしてみました。




DSC_8867.jpg

重ねると地金の色のコントラストが美しいでしょう。






DSC_8862.jpg

嵌めるとこんな感じ。
手がキタナイのはご勘弁を。




もちろん、本体のみでもお求めいただけます。





関連記事

Comment 2

2011.09.18
Sun
22:58

アーミラリ  

初めまして、天球儀のリングを捜し求めていたところ、
こちらのページにたどり着きました。
3つの記事を拝見しましたがとてもデザインが素敵で一目惚れです。
しかしもう2010年の記事ということで、
こちらの販売予定はありますでしょうか……。
素敵なデザインなだけに諦めきれません。
是非商品化を期待したいところです。

2011/09/18 (Sun) 22:58 | REPLY |   
2011.09.20
Tue
09:58

G2  

アーミラリ さま

アーミラリ さま

hippo27です。
コメントありがとうございます。

この天球儀をモチーフにしたリング[cosmos]は、
私自身とても思い入れのあるリングですので、
お目に留めてくださたことに、とても嬉しく感じております。

このリングに関しましては、
すでに、実際にお会いできるお客様に限ってオーダーをお受けしているのですが、
いまだ、ネットでの販売に関しては、どのようにしたものかと思案中です。

ネット販売が難しいと考える理由としては、主に以下の2点です。

・現段階での販売価格は、地金の相場もよりますが、
 10号~15号をK18でお作りする場合、
 本体のみで20万円ほどになる、高額商品になってしまうこと。

・オーダーをお受けしてから一点ものとしてハンドメイドでお作りする、
 フルオーダーリングになりますので、
 一旦製作のご依頼を正式にお受けしてからのキャンセルはできないこと。


高額な上に、受注後のキャンセルをお受けできないという上記の状況から、
このリングに関しましては、
できるなら、一度は実際にお会いして、
手に取ってご検討していただきながらご説明させていただき、
納得した上で、製作のご依頼をお受けする、
という、打合せの過程が必要だと考えています。


■リングサンプルの貸出しによるご検討について■

直接の打合せのご都合が合わない、または遠方の方には、
貸し出しの期日、紛失の場合の買い取りなど、
いくつか条件があるのですが、
試作したリング(サンプル)をご自宅にお送りして実際にご覧いただき、
ご検討していただくという方法を考えております。

サイズには限りがあるのですが、
実際のリングと同様の行程で製作したものですので、
イメージは掴んでいただけるのではないかと思います。

ご興味がおありでしたら詳細をメールでお尋ねください。


このリングに興味を持ってくださる方がおられるんだ、
ということを知り、とても嬉しく思っています。


2011/09/20 (Tue) 09:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment