これでもヒスイ

きのうにひきつづき、


DSC_2222.jpg

これもヒスイ。

みどりっぽいのは、ミャンマー産。
翡翠のみどりは、翠。
ヒスイといえば、この色を思い浮かべる人がほとんどかもしれません。

出雲大社に重要文化財に指定されているヒスイの勾玉が、
ときおり現品展示されていますが、(通常はレプリカが展示されています)
ねっとりとした、みごとな翠色をした、「ろうかん翡翠」です。
糸魚川で産出されたものだとされています。

国内でもあんなヒスイが採れたんですね。




けれど、下のしぶーい紫色もものもヒスイ。こちらはトルコ産。

不透明だし、色も地味だし、
ただの石コロみたいだけど、





DSC_2215.jpg

なんかミョウに気に入ってしまって、手に入れました。

蚕にかこまれた繭に見立てるつもり。






さて、

先日のベビーリングは


DSC_2189.jpg

K18の平板からひいたパイプで石枠をつくって、





DSC_2220.jpg

組み立てたところ。







毎日更新挑戦中(3日目)

関連記事

Comment 0

Leave a comment